忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



元気ナースの旅日記・九州旅行トップへ
元気ナースの旅日記・東日本へ
  元気ナースの旅日記・西日本へ
ブログ元気元気トップへ

スポンサードリンク


[ 2017/10/22 19:05 | ]
天草再び
天草再び

2010年4月15日(木)
★東横イン幸島公園(熊本)出発 9:49(0km)
    ↓
★天草松島展望所着 11:34(62.3km)   出発 12:34
     ↓
★天草四郎メモリアルホール着 12:49(70.3km) 

写真はすべてクリックすると拡大します。

写真1.天草松島展望所    写真2.天草四郎メモリアルホール  写真3.天草四郎石像
        

写真1. 「天草松島」は国立公園であり、天草随一の景勝地といわれています。
宮城県の松島・長崎県の九十九島と並んで「日本三大松島」の一つに数えられています。 天草松島は、美しい夕陽でも知られており「日本の夕陽百選」にも選ばれています。 以前来た時は、夏だったが、今回は春のせいか、明るい感じでした。

写真2. 天草四郎メモリアルホールは以前に来た時とは全然違ってきれいになったように思う。建て替えられたのかと思ったが、わからない。
天草・島原の農民がキリシタン弾圧と過酷な年貢のとりたてに蜂起し、天草四郎を中心に戦いをおこしたのが「天草・島原の戦い」。天草四郎と民衆の思いを現代に蘇らせることを目的に、戦いの歴史や関連資料を展示しているとのこと。
白亜のモダンな外観は、中世のポルトガルの建物と聖母マリアが白いベールを被った姿をイメージしているそうです。


写真3. 天草四郎は美少年ということだが、この石像はそれほどでもないようにも見える。そんなことはどうでも良いことだが。犠牲になった人々の悲しみもはるかかなたのような気がして、自由でいられる今に感謝である。

★天草四郎メモリアルホール 出発 13:58
     ↓
★道の駅不知火(しらぬい)着14:37(98.2km)

写真4.道の駅不知火(しらぬい)道しるべ    写真5.道の駅不知火   写真6.デコポン石像
        

写真4.5.熊本県不知火(しらぬい)町の道の駅は、新鮮な魚介類とあたたかな温泉が魅力。不知火温泉施設、レストラン、物産館などが並ぶステキな道の駅です。
以前来たときには無かった道の駅じゃないかと思います。とても新しいからです。

写真6.デコポンは、不知火生まれのちょっと変わった果物です。清見(きよみ)とポンカンの交配によって生まれた種のないみかん。強い甘みとほのかな酸味の絶妙なバランスが人気の秘密とか。 食べたことはあったけれど、不知火でできたみかんとは知りませんでした。変な名前ですね。デコポンの石像まであるんですから、不知火町のデコポンにかける意気込みを感じますね。
PR


元気ナースの旅日記・九州旅行トップへ
元気ナースの旅日記・東日本へ
  元気ナースの旅日記・西日本へ
ブログ元気元気トップへ

スポンサードリンク


[ 2010/09/28 13:47 | Comments(0) | TrackBack(0) | 旅日記 ]

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






<< めずらしい朝倉三連水車  |  ホーム  |  日本100名城・・人吉城の相良清兵衛と弘前 >>