忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



元気ナースの旅日記・九州旅行トップへ
元気ナースの旅日記・東日本へ
  元気ナースの旅日記・西日本へ
ブログ元気元気トップへ

スポンサードリンク


[ 2017/10/22 19:04 | ]
南阿蘇の高森千本桜
2010年4月7日(水)
熊本県阿蘇郡南阿蘇村の垂玉温泉(たるたまおんせん)山口旅館を出発10:11(0km)高千穂峡に向かう。

途中、高森の千本桜を見る予定。

高森の千本桜は国道265号線の旧道に沿って、約6000本のソメイヨシノやヤマザクラが植えられ、 ふもとから頂上に向け咲き上がっていくので、 長期間楽しめる桜の名所である。

通称「九十九曲がり」と呼ばれる、 カーブの多い山道になっていて、「九十九曲高森自然公園」という立て札が建っていた。10:52到着(21.9km)。
       
写真をクリックすると拡大します
望んだとおり、上の方ではまだ桜が満開で、花さかじいさんのおとぎの世界に入り込んだような、やわらかなやさしい光につつまれた。

6000本あっても千本桜と言うのは、標高差があるので、一度には1000本ずつしか咲かないからかしらなどと思いつつ鑑賞した。

PR


元気ナースの旅日記・九州旅行トップへ
元気ナースの旅日記・東日本へ
  元気ナースの旅日記・西日本へ
ブログ元気元気トップへ

スポンサードリンク


[ 2010/06/16 17:08 | Comments(0) | TrackBack(1) | 旅日記 ]

トラックバック

トラックバックURL:
高森町の高森峠旧道(九十九曲り)の「千本桜」が見ごろを迎えている。旧道は4月17日まで午前9時〜午後5時の間、上りだけの一方通行になる。
ローカルニュースの旅 | 2011/04/10 11:19

コメントを投稿する






<< 高千穂峡の貸しボート  |  ホーム  |  垂玉温泉の春 >>